南砂町の美容院・ヘアサロンなら、エムバイツー

ブログ
blog

11月 髪の冬支度

11月 髪の冬支度



 

朝晩がぐっと冷えてきました。

お家での冬支度はお済みですか?

お部屋の暖房や衣類などの衣替えは済んだ方も多いかと思いますが髪の毛の冬支度もお忘れなく♪

今回は髪の冬支度のお話です。



 

もくじ

1.ヘアケアで冬支度

2.カラーで冬支度

3.パーマで冬支度

4.年末年始にむけて

5.まとめ



 

1.ヘアケアで冬支度

 

朝晩が急に冷え込んできて、まず感じるのは空気の乾燥ですよね。

お肌も夏に比べるとカサカサとしがちです。

お肌の乾燥が始まるという事は髪の毛も乾燥してきているということです。

真冬になるとさらに乾燥が進みますので今のうちから保湿などケアをする時間をルーティーンに組みこんでしまいましょう。

つやつやな髪にする方法はこちらから http://www.hair-mx2.com/2020/09/30/2865/



 

2.カラーで冬支度

 

秋冬になると着る物も厚くなったり、秋色と呼ばれるこっくり深みのあるカラーが街中でも服やメイクなど見かけますよね。

それに合わせるヘアもやはりこっくり深みのあるカラーが一番しっくりきます。

強い太陽が明るいイメージの夏では明るい色が人気でしたが、秋冬はシックで落ちついた大人っぽいカラーが人気です。

例えば深みのあるダークブラウン、ワインレッド、暗髪アッシュブラウン、黒髪などなど。

大人っぽい秋色メイクにもトータルコーデにもしっくり馴染みますよ。

秋冬のトレンドのカラーはスタッフまでご相談くださいね~



 

3.パーマで冬支度

 

髪の長さのある方は夏は結んで暑さを乗り切った方も多いですよね。

やっと涼しくなり結ばなくてよい季節におすすめするのがパーマヘアです。

パーマヘアはアレンジを楽しむにもラクですし、そのままスタイリング剤を揉み込んで形がキマります!

下ろせるようになった時期だからこそパーマヘアを存分に楽しめる、長さのある方はこの時期がチャンスです!

ゆるふわな無造作ヘアなどを秋冬のニットに合わせたりトータルコーデが楽しめそうですよね^_^



 

4.年末年始にむけて

 

年末年始に向けて準備する季節が近づいてきました。

年末は髪を切って新年はサッパリした気持ちで迎えたいという方が多いです。

髪を切るという行為は昔から新たなスタートには欠かせない深い関係があるそうで、その由来を調べてみました。

古来から髪は女性の命と言われてきましたが、それは男性の髪も同じです。髪の形を変えるだけでイメージが大きく変わることを想像されれば納得されるのではないでしょうか。

古来から、髪の毛には魔力があると言われて来ました。

長ければ長いほどその力は強くなり、髪を切ると力が無くなるとされたため、神託を受ける巫女などは髪を伸ばしていました。

しかし長い髪は、神聖な力ばかり引き寄せるわけではないのです。

仏教では僧侶にとって髪は煩悩の象徴とされています。

髪を剃るという行為は、煩悩にまみれた自分が、首を落として清潔な自分に生まれ変わるという意味もあり、首の変わりに髪を落とすというのが剃髪です。

このように古来から髪の毛には見えない何かが宿っていると信じられており、髪を切る事で新しく運命が変わると信じられてきました。

昔の人には髪を切るという行為は運命を変えてしまうくらいの勇気のある事だったんです。髪は女の命と呼ばれるくらいですからね。

現在では厄落としとして運気を上げたい時に切る方がいらっしゃいます。

よく失恋した時にバッサリ切るという話はまさに厄落とし的な昔からのカルチャーを現代風にした行為とも言えます。

年末に髪を切る方がたくさんいるのも新たな年に向けて気分一新で運気を変えていきたいという昔から日本人に刻まれているカルチャーがルーツなのかもしれませんね。

「邪気払いに髪を整える」美容師として古来からの髪の話を調べていたら腑に落ちる話が続々出てきて面白かったです。ここでは書ききれませんが、日本だけでなく海外にも古来から髪にまつわるエピソードがたくさんあるみたいなので機会があればまたブログに書かせてくださいね^_^

そして髪を切る際に邪気払いの話を思い出していただけたら運気が上がるかも?!しれません(^^)



 

5.まとめ

 

11月は髪の冬支度についての記事でしたがいかがでしたか?

コロナ禍でお家時間も多いので余裕を持って冬支度ができるといいなと思います。

店内混み合わないようにまだ制限しておりますので12月はご予約がすぐ埋まってしまう可能性があります。

お客様、スタッフの安全の為に対策も万全にしておりますので年内でのご予約はお早めにどうぞ♪

Reserve
ご予約

美容院エムバイツーは予約優先です。
ご予約はお電話、もしくは24時間受付可能のWEB予約からどうぞ