南砂町の美容院・ヘアサロンなら、エムバイツー

ブログ
blog

5月 骨格とヘアスタイル

コロナ禍で新しい生活様式になりお家時間も増えた方多いですよね。

お客様との会話でもよく耳にしますが、今まで以上にご自身の健康や美について気になってきているという方が多いのではないでしょうか。

関心が外より内に向いてるという方が増えた気がします。

そこで今回は似合う髪型のベースとなる骨格とヘアスタイルの関係性についてお話をしていきたいと思います。



 

もくじ

1.似合うバランスとは?

2.自分の骨格の見方

3.似合う黄金比バランス

4.まとめ



 

1.似合うバランスとは?

  • 頭の骨格
  • お顔の骨格
  • 首の長さ
  • 毛流
  • 髪質
  • 毛量

 

上記に書いた部分のボリュームが足りない部分や欲しい部分を美容室での施術(カットやパーマ、スタイリング)で型や量を補い質感などを調整する事で理想の黄金比バランスに近づけていきます。

顔型別に似合う髪型について以前のブログを載せておきます♪

↓↓↓

髪型で小顔に見せる方法

http://www.hair-mx2.com/2019/05/31/2059/



 

2.自分の骨格の見方

お顔の骨格のカタチは人それぞれ違い「卵型」「ベース型」、「丸型」、「逆三角型」、「面長型」など分かれますが、卵型の骨格が最も理想的な輪郭のバランスだとされています。

そして骨格を見る時は顔の輪郭だけでなく、顔の頬やあごによる重心バランス、同じ顔の形でも、パーツ(特に眉毛と目)の位置により似合う髪型が変わります。パーツが下にあれば卵型でも丸顔に近づきますし、パーツが上にあれば面長に近づきます。

まずはご自身の骨格やお顔をよーく観察してみてください。

最近では診断のサイトやアプリもあります。

髪型は骨格面積のバランス調整にもっとも有効です。ご自身でバランスがわからない方は前髪の置き方や切り方でお顔の雰囲気など変わりますのでスタイリストまでご相談くださいね^_^



 

3.似合う黄金比バランス

黄金比は最も美しいと感じる比率の1つでもあります。

お顔の面積にも美しく見えるバランスがあります。

人には個性や雰囲気などもあり全ての人に100パーセント当てはまるわけではありませんが、顔の横幅と髪の生え際から顎下まで5:8のバランスになるのがもっとも美しく感じる顔面積比と言われています。

5:8というと近似値は 1:1.68…という細かい数字になりますが「ミロのヴィーナス」とか「パルテノン神殿」などの造形作品にも黄金比が採用されているそうです。(細かく調べると他の比率もあるみたいですが今回は5:8の黄金比でお話します。)

身近にはアップルのロゴやGoogleのロゴ、Suicaやクレジットカードのなども実は黄金比で成り立っているそうです。

人々が見ていて自然と心地よいなと感じるものがその比率で成り立っているとも言えますが、もちろん髪型にも同じ事が言えます。

ご自身でもなんだかしっくりくるな、という髪型がありますよね^_^

よくお客様がなりたいヘアスタイルの写真をお持ちになる事が多いのですが、絶壁が気になるという方は顎の延長線上に後頭部のトップのボリュームがきたりとバランスいいシルエットを見せてくださる方非常に多いです(^^)

例えば面長な方も小顔効果のある前髪のあるヘアスタイルを持ってきてくださったり、などなど。

これも何気に黄金比バランスを感じてお持ちいただいているのだと思います。

ご自身に似合うバランスは必ずありますのでお気軽にスタッフまでご相談くださいね✂︎



 

4. まとめ

今回は骨格とヘアスタイルのお話をしましたがいかがでしたか?

SNSが普及し、これからはそれぞれがお互いの個性を尊重できる豊かな時代になってくるかと思います。

まずはご自身に似合うバランスを知り、骨格、髪質、毛量など足し算引き算しながらスタイリストと相談しヘアスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)

髪の悩み、似合う髪型などお気軽にスタッフまでご相談くださいね♪

Reserve
ご予約

美容院エムバイツーは予約優先です。
ご予約はお電話、もしくは24時間受付可能のWEB予約からどうぞ